マイバスケットがあれば買い物がぐっとラクになる理由とは

うさこのアイコン画像うさこ

マイバッグを持ってるけど、スーパーで買い物すると崩れたり、レジかごから詰め替える作業って面倒だな~ 

こんなお悩みの方に、おすすめのアイテムを紹介します。

私自身も同じ悩みを持ち、何か解決方法がないか考えました。

そこで見つけたのが、有名ブロガーまどなおさんの記事です。

マイバッグは折り畳みが出来るコンパクトな物しか持っていなかったし、マイバスケットをスーパーに持っていくという発想がなかった!

そこで同じく購入したのがダイソーのマイバスケットです。

スーパーでの買い物にはマイバスケットを使うことで、商品の崩れを気にすることもなくなり、買い物時間も短縮に繋がりましたよ。

本記事の内容

・マイバスケットを使うことのメリット、デメリットとは
・マイバスケットはどこで購入するのがお勧めか

詰め替え作業が面倒、買い物時間を短縮したい人にはおすすめのアイテムなので参考になると思います。

目次

マイバスケットを使うメリット・デメリット

私が実際に使って感じたメリット・デメリットを述べます。

メリット

商品が片寄ったり潰れることがない

折り畳み式の柔らかい素材のマイバッグだと、綺麗に詰めてもいざ持ち上げてみると片寄ってしまったり潰れたりします。

でもマイバスケットなら、レジのカゴと同じ丈夫な作りなので片寄ったり潰れることはありません。

詰め込み作業がなくなり、時短になる

レジで商品を通す際に、店員に自分のマイバスケットを渡すと商品をカゴに移し替えてくれます。

綺麗にバランスよく詰め込んでくれますよ。

イオンでもマイバスケットを推進しています。

デメリット

店舗によっては断られる可能性がある

コロナ禍の影響もあり、マイバスケットに詰め替える作業を断られる可能性もあります。

私は一度も断れたことはありませんが、マイバスケットだと必ず詰め替えてくれるとは限りませんので注意しましょう。

徒歩で買い物行く人にはお勧めできない

マイバスケットは軽いですがサイズが大きいです。エコバッグのようにコンパクトにはなりません。

マイバスケットは使える人が限定されてしまうのがデメリットですね。

車で買い物に行く人には、マイバスケットを使わないときは車内に置いておくと邪魔にならずおすすめです。

マイバスケットはどこで買うのがおすすめ?

マイバスケットはどこでも手に入りますが、まずは安くて身近なお店で購入してみましょう。

私自身が購入したのは、ダイソーのマイバスケット(400円)です。

マイバスケットはネットでも販売してますが、お勧めはしていません。

理由は金額が高いからです。マイバスケットは100均でも、ネットでも大差はないと感じています。それなら安いほうが良いですよね。

ニトリなら1000円以下で折りたたみ可能なバスケットがありました。

ちなみにダイソーなら、サイズ展開もいくつか種類がありましたよ。

まとめ

以上、マイバスケットの紹介でした。

マイバスケットを使うことで、買い物の詰め替え作業がなくなり、買い物の時間も短縮することが出来ました。

特に小さいお子さんがいる家庭だと、ゆっくり買い物も出来ませんよね。

少しでも気になった人はぜひ使ってみてください。

私が紹介したマイバスケットがシンプル過ぎる!という人は冒頭でご紹介したまどなおさんのように転写シールを使ってアレンジしてみると可愛いですよ。

応援ポチくださると励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ

我が家の愛用品はこちらから

f:id:KANA_2019:20200426112543p:plain

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

フルタイムで働きながらブログを書いています。Wordpress初心者にて、時間を見つけてはカスタマイズ中!子供3人の育児に追われながらも、日々シンプルライフを模索しています。TwitterやInstagramで気軽にお声かけてくださると嬉しいです。

目次
閉じる