【ストウブWa-NABE(ワナベ)】IHで美味しいご飯の炊き方を紹介します!

悩むママ

鍋を使ってご飯を炊いてみたいけど、難しそう…
IHでも簡単に炊けるのか心配

そんなお悩みを解決します。

鍋だと25分で炊くことが出来て、調理の時短にも繋がりますよ。

この記事では鍋で炊飯をしてみたい方のために、実際の写真を使って分かりやすく炊き方を説明しています。

今回はWa-NABE(ワナベ)を使って説明していますが、この鍋を購入する前はティファールの鍋でした。

どんな鍋でも基本の作り方は同じなので、参考にしてくださると簡単で美味しいご飯を作れますよ。

ぜひ手持ちのお鍋でチャレンジしてみてください。

【ストウブWa-NABE(ワナベ)】IHでも簡単にできるご飯の炊き方とは

美味しいご飯の炊き方について、写真を使って説明しますね。

今回、IHでの鍋炊飯を説明しますが、ガスでも同じように炊くことが可能です

STEP
お米を洗って、鍋に入れる

お米は洗った後、よ~く水を切ります。

そして鍋の準備して、洗ったお米を鍋に入れます。

初めて鍋炊飯をする人は、鍋のサイズに見合ったお米の量が分からないですよね。

下記のサイトを参考にして、手持ちの鍋の大きさを確認して炊くと失敗しないですよ。
ストウブでなくても参考になるかと思います。

STEP
水を入れる
水加減はご飯の好みによって調節してね
お米と水の量
  • 1合=水200ml
  • 2合=水400ml
  • 3合=水600ml

私は柔らかいのが好きなので少し多めにしてますが、カレーやお弁当のときは気持ち水を少なくしています。

無洗米の家庭も、水は多めがいいです。

水加減で美味しさは変わりますので、各家庭に合った水加減をぜひ見つけてくださいね。

STEP
調理開始

では調理開始です。

蓋を開けたまま中火で加熱します(我が家の場合:IH中火7)

5分程で沸騰してきます

ぶくぶくなったら、しゃもじでひと混ぜします

鍋底についたお米をさっとはがしてあげるイメージです

混ぜたら、蓋をして弱火で10分加熱します(我が家の場合:IH弱火3)

KANA

タイマーをセットして、そのあいだ別の家事をしていますよ~

10分加熱したら、火を消して10分蒸らします。

STEP
完成

10分蒸らしたら完成です!25分でご飯が出来上がりました。

当たり前ですけど、炊きたてって最高に美味しいです。

今回はWa-NABE(ワナベ)を使いましたが、他の鍋でも同じように可能です。

実際に私は2018年ではティファールの鍋で炊飯していました。

2018年の写真です

炊き方は今回紹介したように、中火で5分→沸騰後弱火で10分→火を消して10分で調理していましたよ。

2018年 ティファールで鍋炊飯

クックパッドなど色んなレシピを参考にしましたが、これが一番覚えやすかったんですよね。

加熱12分だとか、火を消す前に強火で数秒加熱するなど、色んなレシピが探せばあります。

でも毎日作るなら、シンプルで簡単なレシピが継続しやすいですよね。

ストウブWa-NABE(ワナベ)を使って美味しいご飯を炊こう

以上、ストウブWa-NABE(ワナベ)を使ったご飯の炊き方をご紹介しました。

簡単に出来るのでぜひ参考にしてみてくださいね。

一番難しいのは水加減かと思いますが、何度か作っていただけたら好みの水加減が分かります。

ストウブWa-NABE(ワナベ)を使って、美味しいご飯を炊きましょう!

ご飯の美味しさを求めて作られたラ・ココットデゴハンとワナベの徹底比較記事はこちら

ストウブWa-NABE(ワナベ)のサイズに迷ってる人は必見です

応援ポチくださると励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ

我が家の愛用品はこちらから

f:id:KANA_2019:20200426112543p:plain

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

フルタイムで働きながらブログを書いています。Wordpress初心者にて、時間を見つけてはカスタマイズ中!子供3人の育児に追われながらも、日々シンプルライフを模索しています。TwitterやInstagramで気軽にお声かけてくださると嬉しいです。